スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロジェクトY~男達の挑戦

ウソから出たまこと。
ひょうたんから駒。
それは正にこのことだろう。




男達は確かに言った。

「梅よろしを世の中に広めるんだ」

私は確かに宣言した。

「まずは自販機の梅よろしを6本まで増量させるのが目標だ」

ぽんぺいは確かに引いた。

「菊地原かよ・・・」




バイト先の自販機の梅よろしが今回の補充でついに5本に増量された。
男達は今、また新たなる一歩を踏み出そうとしている。
6本増量まで、あと1本。

男達はそれから先のことは、まだ考えられないのだろう。
何故なら、今をがむしゃらに生きているから。
ひたすらに梅よろしを飲み続けているから。
そんな毎日は、男達がある日、ふと過去を振り返ったときに、輝かしい思い出として脳裏に甦るのだろう。

そしてそんな時、ぽんぺいはふと、物寂しいような、哀愁を秘めた心境で仲間にポツリと呟くのだろう。
「そういえば菊地原ってみんな持ってるよね・・・」



俺達の挑戦はまだ始まったばかりである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も先程確認致しました。確かに5本に増量してましたね。プロジェクトの皆さんお疲れ様です。

私は嬉しくてもう~~~~「買いませんでした!!!」お金が無くて(泣)

でも本当にすごいですね。マスターとぽんぺいさんのゴリ押し!!!

菊地原と北川とJPは引いてはいけない。

男たちは確かに言った。うめよろしはうまいということを。そして…
















もう菊地原はいらない…と。

そしてそこで最後にケツメ好きなある男がこう答えた。







「JPと西口を引いたときはマジで萎えてしまった。・・・・・・・そして次にはフィーゴと杉内を引いてナンバー1から
オンリー1になると」

ってか引きてぇv-218

こうなったら

まず最初に絶対武司さんの新SPを鬼引きしてやるぜ。

噂によるとグレート以上のカードらしいよ~(巷では忍びの武司様と呼んでいるぞ)

とケツメ好きの男が叫んでじぎゃくに走ったとさ!!!
The End

か、かわいい…。

おいおい君タチ!

やりたい放題やりすぎだぞぅ!
マスターも混ぜてよ~!
プロフィール

マスターよろし

Author:マスターよろし
激熱!!超戦士スーパーDXマスタープロフィール!!!

年齢:竹原の背番号

性別:よろメン

職業:自販機に愛をつめる仕事

性格:トガってるぜ

部屋:きたないぜ

朝食:パンだぜ

コンビニのシート:巻き込むぜ

コンビニのレシート:お財布にそっと忍ばせるぜ




*マスターの友人一味


ぽんぺい

言わずと知れた孤高の存在ぽんぺい。
その眼光の鋭さたるや、一睨みで梅よろしを2~3本倒す程である。
だが切れ者である表の顔とは裏腹に、内面に優しさを秘めたコミカルなニートである。
でもほんとはニートじゃない。

今年の大河ドラマは坂本龍馬である。
尊敬する著名人は?というアンケートを今したとするならば、龍馬がダントツの1位になることは間違いないであろう。
だが忘れないで欲しい。
成田にはまだ夜明けを見ぬ一匹の龍が眠っているのだ…。おふとんで。


じゅんさん

本名に「じゅん」が何一つ組み込まれていないのにあだ名がじゅんさんな男、それがじゅんさんだ。
その行動力たるや「東北クリネックススタジアムで野球見たい」と思った瞬間、千葉から仙台まで車で行っちゃうくらい凄まじい。

暴れジェントルマンの異名を持つじゅんさんだったが、今や紳士のスポーツであるダーツをたしなむ本物のジェントルマンになりつつある。
踊るジェントルマンを目指すマスターも負けてはいられないところだ。

ここで一句。

じゅんさんを 優しく見守る 父としお

ご静聴ありがとうございました。


えじゃヌン

マスターとの腐れ縁歴12年を誇る歴戦の猛者、それがえじゃヌンだ。
マスターが真面目な時も、壊れた時も、18禁のえげつない下ネタに走った時も、いつでも見守ってくれていた心優しき男。
彼もまたダーツをたしなむ紳士である…と見せかけて、ダーツバーで女子をどうにかしたいと目論むド変態である。
自重しろ!!

最近、終売となってしまったぶどうよろしを自室の部屋の隅から発掘するという奇跡体験アンビリーバボーがあったらしい。
飲まずにお守りとして持っておくと良いと思う。
2本あるなら1本は観賞用、もう1本は保存用にしておいてくれ。

あと音のしない屁はやめてくれ。
死ぬかと思った。



はげたか

元気いっぱい!おっす!オラはげたか!
っぽい感じの人。
人呼んで平成のナイスユニーク。

彼女がいなくたって、お金が無くたって、笑顔があれば生きていける…それをマスターに身をもって教えてくれた素晴らしい友達です。
かといって、マスターにチューしようとするのはいけないと思う。
せめて唇だけは生涯守り通す決意をしました。

マスターとはげたかが絡むと、ヒョッヒョ~イ!みたいなノリになる。
子供2人の悪ノリなので周りは手をつけられなくなるのだ。
早いとこ2人そろって幼稚園を卒園できるようにがんばりましょうぜぺろろ~んwww

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。