スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには音楽好きな僕の一面も知ってほしいな…

マスターが奇跡的に社会人になれてからもうすぐ2年が経ちます。
こんな変態を社会に出して大丈夫なのか…と心配された方もたくさんいらっしゃっいましたが、大丈夫でした。
不器用ながらも世渡りを備えつつあるからね。
社会常識に捉われず突っ走るだけじゃ生きていけないんですよ。

そう、この身にたぎる変態性はココ(指で左胸を指差し)にしまっときゃあいい…。
俺は…何も変わっちゃいないぜ。
おはようツッコミ担当の諸君、私が星のカービィスーパーDXマスターだ。



さて小川のせせらぎのような爽やかさの自己紹介も無事済みましたので、本題に入らせていただきます。
ええマスター社会人になったんです。
しかしなったはいいものの、それによりライフスタイルが大きく変わったわけですね。
一番デカイのが電車に乗らなくなった。
すなわちi-podを聞く機会が激減したのです。


2時間近くの電車移動の友、それが音楽でした。
しかし今や毎日15分程度の車通勤。
ちょいちょい音楽聴いてはいるものの、以前に比べれば全然です。
好きなアーティストのアルバム見つけて
「へー新作出したんだ」
と思って手に取ると発売日が1年半くらい前だったりします。


でもね、音楽嫌いなわけじゃないんです。
最近またガシガシ聴き始めてるんですよ。
あまりに離れすぎた反動からか、すっごい聴いてるんですよ。
思わず半額セールのTSUTA○AでCD11枚借りちゃうくらいの勢いです。

実際にマスター借りました。
結果、店員が新人くさくて、11枚全部読みこんだ後に間違いに気づいてレシート取り消し(クレジット伝票)とかいう大変面倒な事態になりました。
ホーリーシット!!



…いやいや怒っちゃいけない、いけないよマスターさん。
何しろ僕も数年前はホニャYAのレジでホニャホニャしてたんだから…。
気持ちわかってあげようよ、許してやろうよ。
店員さんすっごい手震えてるじゃないか。

一方その頃マスターはというと
「もしもこの店員さんにキャップをあけた梅よろしを握らせたら…2レジよろしまみれpart3」
というホニャララなビデオのタイトルっぽいのを想像していた。
一応伏字にするが、SOFT ○N DEMAND的なアレである。



あ、だめだ今年も。
本当はすごく真面目な音楽の話にしようと思ったんですけど、脱線しまくりです。
ほんとどうしようもなく明けましておめでとうな男だよ俺って奴は。

いやまだ遅くない…今年もよろしくおねがいします…。
きっとまだ修正できるはず!
ここからちゃんとします。
マジです。



えー、ここで僕がハマったアーティストをPVで紹介しちゃおうかなーと。
もしかしたら偶然、みんなの好きなアーティストがいるかも知れないね。

それでは!簡単な紹介文と共に、動画貼ってっちゃいます。



1:ブンブンサテライツ Kick it out

ブンブンサテライツの曲はよくCMとか挿入歌に使われてたりします。
全部英語ですが日本人です。
スタイリッシュなロックでかなり好みです。
元々音いじり系のバンドなのがまた好み。
思わず「イヤォッ!!!!」と叫びたくなること受け合い!


2:サカナクション ネイティブダンサー

サカナクションはロックにテクノなんでもござれの万能グループ。
この曲はテクノっぽいです。キーボードのいるバンドは良い。
曲名のとおりPVではダンス踊ってます。
マスターはこういうおしゃれさに弱い。
もちろん踊った。マスターだもの。


3:RED DEATH OF ME

洋楽ロックです。
リンキンパーク、リンプビズギッドなどに影響されたと公言している彼らRED。
その言葉通り、重厚な音、洗練されたボーカル、デスボイスの際立つバンド。
PVの激しい盛り上がりに加え、ボーカルのいかつさが気に入りました。
うん、色んな意味でいかつい。そして色んな意味で眩しい。



4:アーティスト不詳 曲名不詳

不詳っていうのは何故かというと、BGM的なものだからです。
でもこのPVは激熱だと思う。
自分でもよく見つけてこれたと思いました。
マスターも手放しで絶賛するレベル。
特に1:05秒、4:58秒あたりお気に入り。
最高のアーティストだと思います。




さ~て、みんなの好きなアーティストは居たかな!?
次回のよろグにも超ご期待だぜっ!!ダパンプ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あけおめ

そして、はぴにゅい。
音楽かー。最近の音楽まったく聴いてないなー。
なんつーか、こう・・・なんていうのかな!
俺の煮えたぎる熱いバイブスを激しくかきたてる的な、音楽的な、音楽・・・うんまあ音楽がさ。あ、おもしろいこと言おうとおもったのに何も思い浮かばなかった。詰んだ。

まあそんな僕だけども引き出しは、ちょーもってるからよ。まあ頼りなよ。俺に頼りなよ!
あまり頼られると迷惑デス☆ミ

ぽんさん…

引き出し空っぽじゃないすか!
マスターの豊富な引き出しを見習えよ!
この日記のオチに気付いてくれよ!
プロフィール

マスターよろし

Author:マスターよろし
激熱!!超戦士スーパーDXマスタープロフィール!!!

年齢:竹原の背番号

性別:よろメン

職業:自販機に愛をつめる仕事

性格:トガってるぜ

部屋:きたないぜ

朝食:パンだぜ

コンビニのシート:巻き込むぜ

コンビニのレシート:お財布にそっと忍ばせるぜ




*マスターの友人一味


ぽんぺい

言わずと知れた孤高の存在ぽんぺい。
その眼光の鋭さたるや、一睨みで梅よろしを2~3本倒す程である。
だが切れ者である表の顔とは裏腹に、内面に優しさを秘めたコミカルなニートである。
でもほんとはニートじゃない。

今年の大河ドラマは坂本龍馬である。
尊敬する著名人は?というアンケートを今したとするならば、龍馬がダントツの1位になることは間違いないであろう。
だが忘れないで欲しい。
成田にはまだ夜明けを見ぬ一匹の龍が眠っているのだ…。おふとんで。


じゅんさん

本名に「じゅん」が何一つ組み込まれていないのにあだ名がじゅんさんな男、それがじゅんさんだ。
その行動力たるや「東北クリネックススタジアムで野球見たい」と思った瞬間、千葉から仙台まで車で行っちゃうくらい凄まじい。

暴れジェントルマンの異名を持つじゅんさんだったが、今や紳士のスポーツであるダーツをたしなむ本物のジェントルマンになりつつある。
踊るジェントルマンを目指すマスターも負けてはいられないところだ。

ここで一句。

じゅんさんを 優しく見守る 父としお

ご静聴ありがとうございました。


えじゃヌン

マスターとの腐れ縁歴12年を誇る歴戦の猛者、それがえじゃヌンだ。
マスターが真面目な時も、壊れた時も、18禁のえげつない下ネタに走った時も、いつでも見守ってくれていた心優しき男。
彼もまたダーツをたしなむ紳士である…と見せかけて、ダーツバーで女子をどうにかしたいと目論むド変態である。
自重しろ!!

最近、終売となってしまったぶどうよろしを自室の部屋の隅から発掘するという奇跡体験アンビリーバボーがあったらしい。
飲まずにお守りとして持っておくと良いと思う。
2本あるなら1本は観賞用、もう1本は保存用にしておいてくれ。

あと音のしない屁はやめてくれ。
死ぬかと思った。



はげたか

元気いっぱい!おっす!オラはげたか!
っぽい感じの人。
人呼んで平成のナイスユニーク。

彼女がいなくたって、お金が無くたって、笑顔があれば生きていける…それをマスターに身をもって教えてくれた素晴らしい友達です。
かといって、マスターにチューしようとするのはいけないと思う。
せめて唇だけは生涯守り通す決意をしました。

マスターとはげたかが絡むと、ヒョッヒョ~イ!みたいなノリになる。
子供2人の悪ノリなので周りは手をつけられなくなるのだ。
早いとこ2人そろって幼稚園を卒園できるようにがんばりましょうぜぺろろ~んwww

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。